<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


隠岐の島運用のQSLカードを発行しました

 隠岐の島移動運用のQSLカードが出来上がり印刷して発送しました。
a0238278_21235746.png
プリンタのインク切れで印字の薄いカードもありますが、気になる方はアットjarlドットコムにご連絡いただけば再発行します。





[PR]

by ja1sty | 2014-06-30 21:27 | アマチュア無線

社員総会の報告

 6月15日に西新宿で開催された第3回JARL社員総会に出席しました。
a0238278_10562084.gif
総会では事前に提出した準備書面の質問をしました。

1.【平成25年度決算の件】
 TSSからアグレックスに業者変更をした経緯、なぜ大事な案件を社員総会に報告もしないのか。の質問に「財政改革WGで進めた。JARLWEBに理事会報告を掲載している」との回答に対してJF8DSN齋藤さんが関連質問。前回社員総会前の理事会で決定したとのWEB報告は総会の後だ、社員総会で報告すべきだった。との追及に「今後は(報告するように)あらためる」との回答をさせました。a0238278_1121310.gif
 他に社員からシステム障害が継続して迷惑している、決算報告内容について、ライフメンバー会費納入人数、積立金の取り崩し、TSS訴訟、相見積り、PLC反対表明すべきだ、D-STARコンテストなどの質疑応答がありました。
1号議案は挙手による採決の結果、賛成多数で可決されました。

2.【理事・監事の選任議案について】
 私は会員の意志表示機会は選挙しかなく、選挙結果は会員の最高の意思表示だ。したがって最大限尊重するために、選挙で当選した候補者は一括承認とすべき、選挙によらないただし書き理事と監事については個別決議にすべきと質問、提案しましたが議長JA3DBD宮本氏は規則31条をたてに譲らず個別審議にしました。
1人づつ挙手による賛否を取った結果、JA1ELY草野氏とJA2GXU土屋氏については賛否が拮抗、用紙による投票の結果、2名は賛成少数で否決されました。その他の理事監事は賛成多数で承認されました。

私は選挙で当選した理事を2度にわたって否決するのはとても恥ずかしいことであり、民主的では無いと思います。ひきつづき2年後の新社員メンバーによる総会に向けて改めさせる活動を続けてまいります。

3.【報告事項】
 アマチュア無線の活性化のため、青少年育成、カムバックハム歓迎、インターネット利用QSLカードの研究・活用、システム障害が続いているので対応を、そして不法無線局取り締まりのプレスリリースで関東総通は「不法無線局(アマチュア無線機設置)」と表現しているが、他の総通は「不法アマチュア無線」と表示されている。これでは新聞記事を読んだ人が、アマチュア無線家が不法を働いていると誤解する表現だ、関東総通のように正しく表示するよう申し入れてもらいたいと要望しました。

 総会は17時すぎに全ての議案審議が終了し、閉会しました。
 閉会後の第1回理事会で理事の互選で新会長にJA7AIW山之内俊彦氏、副会長にJG1KTC高尾義則氏、同じくJA9BOH前川公男氏を選出しました。







[PR]

by ja1sty | 2014-06-16 11:03 | アマチュア無線

社員総会に出てきます

 第3回の社員総会には6月15日新宿のベルサール西新宿で開催されます。
a0238278_19445923.gif

この総会に私は次のような準備書面を提出しました。
会員を大事にするJARLを目指して頑張りますので応援よろしくお願いします。

以下準備書面
                                        2014年5月31日
一般社団法人日本アマチュア無線連盟御中
                                     関東地方本部選出社員
                                     JA1STY    
                                     鈴木 清      

            第3回定時社員総会への準備書面(質問主意書)

1.TSS契約解除・アグレックス契約の件
TSSとはいつまでの契約だったか。業者変更はどのような手続きで決定したのか。
社員総会に諮ったのか。
会員に大きく影響する重要な事項なのに社員総会になぜ報告もしないで業者変更を進めたのか。

システムの停止などで会員は大きな不利益をこうむったが、会員を軽視しているのか。
なぜこのようなことを進めたのか。

このような行為は背任にあたり裁判等で損害賠償額は契約変更を推し進めた理事が責任を持って支払う必要がある。

訴訟は社団法人として恥じではないか。

このような重要な事項は会員に秘密にしないで、会員に情報を公開して最良の方法を追求すべきである。

2.役員選任の件
会員の意志表示は最大限尊重すべき。社員総会で個人別に賛否をとるのはナンセンス。
議案書ではあたかも個別に審議するかのようにされているが一括承認にすべきだ。

また、理事会報告によると「今後は会員による理事の選挙を廃止する」と推測できるがどうなのか。
そして社員による間接投票で選出しようとしているのではないか。

会員軽視とみられる。これではさらに会員離れが進むのではないか。

会員の意志を反映できるのが直接選挙であり、今の選挙制度は問題があるとは思えないので
継続すべきだ。問題なのは選挙で選ばれた候補者を社員総会で否決させようとする動きだ。
会員の意志は最大限尊重すべき。どのようにすれば会員の意志が尊重されるのかを考えるべきだ。

3.アマチュア無線の活性化
アマチュア無線人口を増やすため、青少年育成とカムバックハムを。
・ラジオや電子工作教室開催などでハムへのあこがれや興味(道)を作る。
・アマチュア無線にカムバックしたい人には判り易く支援を。
・インターネットによるQSLカード交換や登録の研究・活用を。
ロビー活動の推進。
・無線の免許や電波利用について積極的に提案すべき。
                                                 以上

[PR]

by ja1sty | 2014-06-12 19:45 | アマチュア無線

隠岐の島へ行ってきました

a0238278_1322435.gif
大山にて
 スバルサンバーで往復1,888km、安全運転で隠岐の島へ移動運用に行ってきました。
a0238278_15304426.gif
 旅の安全と交信相手に縁がありますように出雲大社へお参りしてから島へ渡りました。
a0238278_13115895.gif
 島後の隠岐の島町で多くの局と交信していただきました。
a0238278_15371480.gif
a0238278_1351383.gif
そして島前の知夫里島と西ノ島でも交信できました。ありがとうございます。QSLカードは今月中に発行致します。
a0238278_15224783.gif

詳細は下記WEBに掲載致しましたのでご覧ください。
http://www.jarl.com/tarc/





[PR]

by ja1sty | 2014-06-09 10:42 | アマチュア無線
line

堂平山にて


by ja1sty
line